Word Press

Word Press 記事の書き方【必ず必要な10個のポイントを理解してください。】

Word Press 記事の書き方【必ず必要な10個のポイントを理解してください。】

WordPressブログ初心者の人向けに記事の書き方で必要なポイントを解説していきます。

 

GoogleやYahooの検索エンジンに上位表示させてアクセスをブログに呼び込んでいくために記事をコツコツと書いてサイトに公開していかないといけません。

 

最初はかなり地道な作業になると思いますが、質のいい記事が増えてくるとブログを公開してから3ヶ月目ぐらいから検索エンジンからの自然検索によるユーザーからのアクセスが徐々に増えてくると思います。

 

その後、目安として6ヶ月と1年経過した段階で自分のブログ自体がGoogleの検索エンジンから認められてきて、新規ユーザーやリピートユーザーからのアクセス増えて安定してくるのがブログ界の常識になっています。

 

それじゃ、モチベーションが上がらないと思うので別記事でオーガニック検索以外からのアクセスの呼び込み方の記事で紹介したいと思います。

 

どちらにしてもWordPressを含めブログは記事を書いていかないとお話にならないので今回は記事の書き方を覚えてください!

 

慣れたらクソほど簡単です。

 

Word Press エディターはClassic Editorが使いやすい。

wordpress 記事の書き方について

 

投稿をクリックしてください。

 

wordpress 記事の書き方1

 

こんな感じの画面と記事を書いていくスペースがあると思います。

 

Coccon (コクーン)をインストールして投稿をクリックした場合に初期段階だとこんな感じでオヤオヤ?なんか違うぞ?となると思います。

 

ブロックエディターの状態です

 

これはエディターの違いです。

 

僕の記事を書いているエディターは古いバージョンの旧エディターで最新のWordPressの状態だと最新のブロックエディターというスタイルになります。

 

違いはといいますと、、そこまでないです。

 

僕は古いバージョンが使いやすいのでClassic Editor(クラシックエディター)というWordPressプラグインをインストールしてバージョンをあえて落としています。

 

理由は自分が使いやすいから!それだけです。

 

新しいエディターのバージョンは僕は使った事がないので僕の記事を参考にしてくれる方はClassic Editorをインストールしてバージョンを落としてください。インストールして有効化するだけなので設定はしなくても大丈夫です。

 

その他の記事を書いていくときに便利なプラグインはコチラになります。

 

 

僕と同じ環境で記事を書くならこの3つのWordPressプラグインをインストールして有効化するだけでOK!

 

Word Press 記事の書き方 見出しの使い方が1番大切だよ。

WordPressブログの書き方について

 

基本的に重要視するのは段落の使い方について理解する事です。

 

「本の目次,あらすじ」

 

漫画のONE PIECEで例えてみましょうか

 

  • 【ブログの名前】 ONE PIECE = ブログのタイトル
  • 【シリーズ】 ワノ国編 = カテゴリー
  • 【タイトル】ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!! = 記事タイトル
  • 【タイトルのあらすじ】 = 見出し2
  • 【シリーズのあのシーン】 あらすじをさらに詳しく= 見出し3
  • 【見出し3~6】 マニアックに解説 ←あまり使わない

 

ピンときましたか?

 

この記事の場合だとコレコレの部分が見出し2のタグです。記事の書き方を説明する目次にあたる部分なので、見出し2で本文をざっくりとセパレートしながら段落で見出し2について解説していく気持ちで使ってみましょう。

 

見出し2と見出し2の間に僕が「ベラベラと色々と説明している文章」の部分です 。

 

10記事ぐらい書いてたら感覚的にわかるようになるので数をこなしてみましょう!

 

自分のブログのタイトルに対して関連するキーワードで記事を作成していきましょう。

 

Word Press 記事の書き方 文字の装飾について

Word Press 記事の書き方 文字の装飾について

 

色々と出てくると思いますが僕の場合はAffingerというテンプレートを使用していて各自で使用しているテーマで多少の違いはありますが基本的には変わりはありません。

 

 

このあたりができれば記事は書けてしまいます。あとは自己満足的なやつですね!

 

こうゆうのとか

  • 点滅

  • 回転

特別に無いと困る機能では無いと思いますが、あるとクリックを誘導したり注目させる事ができます。コレはAffingerの機能でCocconには無いはずです。

 

使い方によってユーザーの離脱率を下げサイトに長く滞在させGoogleに人間が興味の持ちサイトの中を徘徊していますよ!という結果を出す事ができるのでGoogle検索で上位表示を狙うテクニックとしても使えます。

 

ですが最初の目標は役に立つ内容の見やすく専門性のある記事をたくさん作成していく事を意識してください。

 

文字の装飾やテーブルなどの使い方も記事を書いていくうちに理解できるようになるので、とりあえずこだわりという余計な邪念は必要にゃい

 

うた
にゃい。

 

Word Press 記事の書き方  アイキャッチ画像について

Word Press 記事の書き方  アイキャッチ画像について

 

右側の下の方にあるやつです。

 

記事の看板画像的なやつでここを設定するとこんな感じになります。

 

通称、サムネイル画像です。

 

記事の看板画像的なやつでここを設定するとこんな感じになります。

 

ちょー大事です!

 

クリックしたくなるような画像を作るのも結構大変ですが、なれたら5分ぐらいで作成できます。

 

Youtubeなどもサムネイル画像が一番大切と言われているのですが、記事をクリックしたくなるきっかけになります。

 

記事の訪問率が100倍違います。

 

ロイヤリティーフリーの画像を加工していいし、あまり気にしない人は加工無しでもいいのでアイキャッチ画像は必ず設定しておきましょう。

 

Word Press 記事の書き方  記事中に画像を使う

 

本文中に画像を入れたいときはメディアを追加をクリック

 

ここに画像をアップロードして好きなところに画像を挿入してください。

 

絶対に気をつけるべきは画像の形式です!

 

PNGは確かに画質は綺麗ですがJPEGと比較すると5倍ぐらい容量が重たい場合があります。使いすぎると記事の表示速度やサイト自体の表示がバカみたく遅くなります。

 

僕は特別な画像以外はJPEG形式で全てアップロードしています。

 

プラグインを使いさらに圧縮もして表示速度をなるべく下げないようにしましょう!

 

WordPressで画像の読み込みが遅い時の対処プラグイン【EWWW Image Optimizer】簡単設定でスピードアップ

 

サイトの表示速度も意識しながら程よく画像を使った記事は読者から好まれるので忘れないでくださいね!

 

Word Press 記事の書き方  メタキーワードについて

Word Press 記事の書き方  メタキーワードについて

 

記事に対するキーワードです。今のところ重要では無いと言われていますが将来的に検索の対象になる可能性もあるので3つぐらい設定しておく事をオススメします。

 

多くキーワードを乱用するとスパム扱いされ記事の評価が落ちる可能性があるので気をつけてください。

 

なんとなく記事に関係する関連するキーワードを半角コンマ( , ) で区切ってくださいね!

 

Word Press 記事の書き方 カテゴリーについて

Word Press 記事の書き方  カテゴリーについて

 

記事のカテゴリーについてです。

 

第二のトップページと言われているのでカテゴリーを使った細分化は重要になってきます。自分のブログにテーマの方向性があると思うのですが書きたい記事の内容をカテゴリー別に分けていかないとゴチャまぜブログになってしまいます。

 

またONE PIECEで例えてみましょう

  • 悪魔の実の種類 ゴムゴムの実についての記事
  • ロギア系 能力者 火拳のエースについての記事
  • 四皇 白ひげ エドワード・ニューゲートについての記事

ニュアンスでわかりますでしょうか?

 

四皇のカテゴリーの中にゾオン系悪魔の実のチョッパーがいたらおかしいですよね、、

 

ONE PIECEだとストーリーの中に悪魔の実の能力者、覇王色の覇気を使えるキャラクター、海軍キャラクターなどが出てくると思うのですが、それを細分化するのがカテゴリー分けです。

 

まずは、自分のブログは何を伝えたいブログなのか方向性を決めて関連したカテゴリーを3つ程決めたらどんどん専門性の高い記事を意識してカテゴリー分けして記事を投稿していきましょう。

 

Word Press 記事の書き方 タグについて

Word Press 記事の書き方 カテゴリーについての画像

 

続いてはタグについてです。

 

TwitterとかInstagramを使った事ありますか?

 

#タグのイメージですね

 

自分のブログ内でタグで検索できるようになり読者からのカテゴリー以外のアクセスも流れてきます。この記事の場合だとWordPress,初心者,記事になります。

 

記事の下とかサイドバーに表示させておくといいと思います。

 

読者に対して記事に付箋をつけるような感覚で使ってみましょう!

 

3~5個ぐらいにしてください。

 

Word Press 記事の書き方 メタディスクリプションについて

Word Press 記事の書き方 メタディスクリプションについての解説

 

記事エリアの下の方にあります。

 

これは何なのかと言いますと、記事の説明文です。 Google検索した時に記事タイトルの下に書いてある部分で自然検索ユーザーからのクリック率にかなり影響する部分になります。

 

記事を投稿する前は必ずメタディスクリプションを書いてください!

 

この記事はまだインデックスしていないので僕の他の記事を参照してみましょう。

 

ブログ記事誘導文のメタディスクリプション

 

オーガニック検索された時に出てくるコレです。

 

この記事の中身はどんな内容なのかをクリックしたくなる誘導文でトラフィックを発生させる心理的なテクニックになります。

 

この記事のアクセス悪いな、、メタディスクリプションを書き換えてみるか!

 

書き換えてみるとクリック率がよくなる事があります。新しい記事を書くことも大切ですが古い記事をリライトしたりメタディスクリプションを書き直す事も大切なので頭に入れておきましょう。

 

Word Press 記事の書き方 初めて記事を書く人へ。

記事を書く作業については慣れです。

 

僕も小学生の時は作文とか苦手で3年生から6年生まで同じ読書感想文をリライト(書き直し)して提出していました。笑

 

リライトすると記事の質が良くなってくるんですよね。ブログも同じです!リライトして文章を書き直す事によってより完全な作品に近ずいていきます。

 

WordPressは難しいと懸念されがちですが記事の書き方も慣れてしまえば難しくないし構成を意識して書けば読みやすい記事が書けるようになるので最初は戸惑うかもしれませんが頑張りましょう!

 

10記事です!10記事書けば記事投稿の手順は問題なくできるようになると思うのでやってみてください。

 

オススメ

-Word Press
-, ,

Copyright© Tayu blog【札幌フリーランス美容師のブログ&SNS集客】 , 2020 All Rights Reserved.