Word Press

Word Press(ワードプレス)の使い方【3分で理解できる初心者向けブログ運営】

Word Press(ワードプレス)の使い方【初心者でも難しくない!ブログ作成が簡単にできる】

 

WordPressを簡単に説明すると、HTMLなどの知識が無くても自分でホームページやブログなどを簡単に作成する事ができるシステムになります。

 

CMS(コンテンツマネジメントシステム)といいます。

 

WordPressを使えば、HTML,CSS,JavaScript,PHPなどの難しいコードが書けなくても、記事を簡単に更新していくことができます。

 

無料で利用できるブログもあるのですが、アフィリエイトが禁止だったり、広告が入ったり、カスタマイズ性が低かったりするのが難点ですが、WordPressの場合は自由にデザインを変更できたり、プラグインによる機能を自分好みに追加する事ができるのが最大のメリットになります。

 

WordPressで作成したブログやサイトをインターネット上に公開するには、サーバーとドメインの契約が必要になり月額1000円ほどのランニングコストが発生してしまいますが、最低利用期間が存在しないため手軽に独自のメディアを持つ事ができます。

 

無料ブログの場合は、会社の都合でブログが閉鎖されてしまったり、削除されてしまう可能性もあるのですが、自分で全てを管理する事ができるWordPressにはその心配も無く、アクセスを呼び込むためのSEO対策が簡単にできたり、ワードの様に動画や画像も簡単に記事に埋め込む事もできるので完全に自分のルールで運営が可能になります。

 

WordPressって何に使うの?

WordPressって何に使うの?

 

WordPressではブログ、店舗サイト、ネットショップなど独自のホームページとして、どんなメディア運営も可能です。

 

店舗集客のためのホームページ、店舗ホームページにアクセスを呼び込むためのサブブログ、商品のレビューやサービス紹介をして収入を得るブログアフィリエイト(広告収入)を簡単に始める事ができます。

 

無料ブログとの違いは最初の初期設定を全部自分で行う必要がありますが、自由にどんどんブログをカスタマイズしていく事ができるので、本気でブログ運営をしていくつもりなら断トツにオススメできるインターフェイスになります。

 

初期設定には多少時間が必要なのですが、一度設定してしまえば大きな変更がない限り最初だけ面倒な作業が多いですが設定自体は非常に簡単です。

 

Web上で情報発信をしているブロガーはWordPressを使い独自のブログ運営をしている方が非常に多く、慣れてきたら思い通りにカスタマイズができのが魅了的なオススメできる情報発信ツールになります。

 

WordPressの利便性や口コミ

WordPressの利便性や口コミ

 

WordPressを使ってブログ運営をしている個人や企業がなぜWordPressを利用してメディア運営をしているのかを調査したところ、こんな意見が多いです。

 

●HTMLなど専門の知識が無くても簡単にブログ運営が可能

管理画面がシンプルでわかりやすく直感で操作が可能で意外と単純で簡単に管理がしやすい。

 

●サイトのデザインが簡単

HTMLなどの専門知識が必要なコードなどの知識が無くても、トップページなどのデザインが簡単に変更できる。

 

●追加機能(プラグイン)が便利

WordPressには拡張機能としてプラグインというものが存在します。スマホのアプリをインストールする感覚で機能を追加できるので、直接HTMLを書き込まなくてもいいから非常に便利。

 

●初期設定だけ少し面倒

無料ブログの場合だと記事をすぐに書ける状態なのに対してWordPressは記事を書ける状態にするまで1から設定が必要なので、設定自体は簡単で難しくないけど最初だけ少しめんどくさい。

 

WordPressを始めるために必要なもの

WordPressを始めるために必要なもの

 

●レンタルサーバー

Web上でブログを公開させるために必要になります。画像、記事、デザイン、設定など全てのデータを保存していて、ユーザーがアクセスしてきた時にページの情報を表示させるために必要になります。

どこのレンタルサーバーも平均して月額1000円程度で利用可能でいつ解約しても違約金は発生しません。

 

●独自ドメイン

ブログやサイトのURLの部分で、レンタルサーバーに取得した独自ドメインを設定します。自分の住所のようなもので同じドメインは世界に1つです。ドメインはあとで変更がきかないので慎重に決めましょう。

 

●WordPressデザインのテンプレート(テーマ)

ブログの機能性やデザインの雛形のテンプレートになります。このテンプレートがあることによってHTMLの専門知識が無くてもブログ運営が簡単になります。無料と有料のテンプレートが無数に存在しますが無料でも上位表示しているサイトはたくさんあります。

 

基本的にこの3つがWordPressでブログを運営するために絶対必要になります。

 

WordPressで作成しているサイト

WordPressで作成しているサイト

 

通常はホームページはHTMLなどの知識を使いデザインなどを構成していかなければいけないのですが、WordPressは専門知識が無くても、かなりクオリティーの高いサイトを作成する事が可能になります。

 

クックパッド

wordpressで作成しているサイト クックパッド

 

誰もが知っている人気のお料理系サイトのクックパット

冷蔵庫の余った食材でレシピを調べられたり、料理のバリエーションに役立つレシピ系サイトです。

https://info.cookpad.com/

 

manablog

manablogはWordPressで作成しています

 

カリスマブロガーマナブさんの運営するmanablogもWordPressで制作されています。

ブログだけで毎月500万以上の売り上げがあり、タイのバンコクでのんびりブログを書いて生活もして今ます。ブロガーなら参考にすべき代表的なブログになります。

https://manablog.org/

 

freee株式会社

freee株式会社はWordPressで作成しています

有名な会計ソフトのコーポレートサイトになります。

ブログで売り上げが一定以上発生したら確定申告も必要になるのでfreeeを使ってみましょう。

https://www.freee.co.jp/

 

WordPressの勉強方法

WordPressの勉強方法

 

WordPressは一度設定してしまえばブログ運営は可能ではありますが、さらに使いこなすために知識やテクニックが必要になってきます。

 

ですが、テーマを直接編集する事以外は特別難しい事は無く、画像や動画付き記事を更新しているメディアが多数存在するので、WordPressブログのサイト運営に役立つ人気があり評価の高いサイトを1つ紹介するので困った事や、やりたい事があれば参考にしてみてください。

 

バズ部を見るとWordPressの設定がわかります

 

バズ部 https://bazubu.com/

コンテンツマーケティングに特化したウェブサイトを運営していくためのヒントが宝の山のようにあるサイトになります。WordPress、SEO対策、SNSの情報が細かく説明されているので何か困ったりいきずまった時に参考にしてみてください。

 

Web上でも様々な情報が転がっているので、気になった事は自分で調べる事でリサーチ力が上がったり、記事の構成などを研究する事にとってレベルアップしていく事ができるので、自分で詳しく調べるという事を意識していく事がブログ運営に必要な心構えになります。

 

WordPressを簡単に始める方法

WordPressを簡単に始める方法

 

ここまでの説明を聞くと非常に難しく思ってしまうかもしれませんが、ブログ運営の目的、ジャンル、カテゴリー、キーワードを意識してとにかく記事を書きまくる事が一番大切です。

 

カスタマイズもプラグインも設定も勉強しても、キリがないぐらいの情報量で一度に全て理解しようとするのは不可能です。

 

なので、とにかく記事をかける状態に設定をしてしまえば、運営しているうちに徐々に知識がついてライティングのセンスがよくなったり、簡単なコードだと見ただけで理解できるようになってきます。

 

SEO対策の勉強も必要ですがブログ全体のコンテンツ(土台)が出来上がってきてからの話になるので、一番最初の目標は専門性の高い記事を充実させて訪問してきたユーザーを飽きさせないようにペルソナ選定をしっかり考えて記事の作成や更新を心がけてください。

オススメ

-Word Press
-, ,

Copyright© Tayu blog【札幌フリーランス美容師のブログ&SNS集客】 , 2020 All Rights Reserved.