Wordpress

【バカでもわかる画像付き解説!WordPressの初期設定】Cocoonがオススメ!

【バカでもわかる画像付き解説!Wordpressの初期設定】Cocoonがオススメ徹底解説します
たゆ
サーバーとドメイン設定お疲れ様でした!Wordpressの設定に突入していきます。

 

うた
いよいよだね、、たゆ、俺、、緊張してる。。

 

たゆ
うったん、お前は聞いてるフリして終始チュールの事ばかりだっただろ?

 

うた
そんな事ない!ちゃんとみんなの事を応援してたぞ!

 

たゆ
はいはい、とゆー事でっ!この記事通りにやれば大丈夫です。とりあえず言われた通りにやれば問題にゃい!

 

うた
にゃい!!!

 

たゆ
はい、じゃあいきまーす!

 

WordPress管理画面にログインします。

Wordpress管理画面にログイン方法

 

ConoHaサーバーの管理画面からログインしていきます。

 

サイト設定→アプリケーションと進み管理画面をURLをクリックします。

 

すると、、

 

ユーザー名とパスワードを入力します

 

先ほど設定したWordpressにログインするユーザー名かメールアドレスとパスワードを入力します。

 

そして、、、

Wordpress管理画面にログイン成功しました

 

たゆ
はい、おめでとうございます!ログイン成功でございます。

 

うた
そして、俺はチュールの時間♫

 

たゆ
まだまだ。笑

 

うた
ガビーーン_:(´ཀ`」 ∠):

 

たゆ
このままだとWordpressの初期設定が終わってない状態だからね

 

左上にある自分のサイトタイトルをクリックしてみてください。

 

Wordpress初期状態だとこんな感じ

 

たゆ
こんな感じです。

 

うた
なんか寂しいね。。笑

 

たゆ
だから、これからテーマをインストールしていくよ

 

うた
テーマ?

 

たゆ
そう!ブログのテンプレート的なやつね!

 

うた
それ終わったらチュール?

 

たゆ
僕は有料のAffingerというテーマを使っています。今回はみんなに見せるために新規ドメインを取得してCocoonという無料テーマで解説していきます

 

うた
シカト、、?

 

たゆ
とりあえず無料テーマで教えていきますね。

 

うた
、、、、

 

WordPressテーマCocoonをインストールしていきます!

本当なら有料テーマがオススメですが、いきなり費用はかけたくないという人が多いと思うので最初は無料テーマで進めて後でテーマを変える事もます。

 

その時はAffingerを是非一緒に使いましょう!

 

加速させたい人は最初から初期投資で購入してもいいと思います。

 

売る事に特化したテーマでカスタマイズも楽で設定もかなり楽チンで初心者が手抜きできるテーマになります。

 

まぁ、とりあえず無料テーマでWordPressに慣れてください。

 

この無料で利用できるテーマもたくさんあるのですが、色々調べた結果シンプルで使いやすく機能も充実しているテーマのCocoonを使っていきたいと思います。

 

wordpress初心者向きテーマcocoonを使ってブログを作っていきます。

【Cocoon コクーン】

選んだ理由

  • とにかくシンプルで使いやすい
  • 無料で使えるテーマの中で評価が高い
  • 教えやすそう

 

一つ勘違いして欲しくない事があります。

 

GoogleやYahooの検索エンジンは有料だから無料だからなんて関係ありません。

 

ユーザーの役に立つ質の高い記事を評価してランク付けがされるので、

一番大切な事はサイトを誰かのためにわかりやすく親切に構成していく事です。

 

Cocoonで上位表示を取っているブログもたくさんあります。

 

まずは、とりあえずブログとして使えるようにしていきます。

 

たゆ
意味は後で説明するので、ハイ!ハイ!ハイ!って感じで言われるがまま設定していってくださいね。

 

とりあえず、親テーマと子テーマがあります。リンク貼っておきます。

【Cocoon 親テーマ】先にダウンロード

https://wp-cocoon.com/download/791/

【Cocoon 子テーマ】次にダウンロード

https://wp-cocoon.com/download/726/

 

ちなみにスマホでもできます!

 

ダウンロードしたら親テーマからWordpressにインストールしていきます。

 

親テーマですよ!絶対に子テーマからインストールしないでください。

 

そしてZipファイルのままアップロードをします。

 

解凍しないでください!

 

コクーンインストール手順1

 

左のサイドメニューから外観→テーマ

 

コクーンインストール手順2

 

新規追加をクリック

 

コクーンインストール手順3

 

テーマをアップロード→ファイル選択

 

親テーマのZipファイルのままインストールします。

 

コクーンインストール手順4インストールが完了したら有効化をクリック

 

これが完了したら子テーマも同じ手順でインストールして有効化してください。

 

親テーマと子テーマが同時に存在しますが、それが正解です。

 

コクーンインストール完了

 

Cocoon Childを有効化してください。

 

他に入ってるテーマは邪魔なので消しても大丈夫です。

これからカスタマイズしていくのは子テーマになります。

親テーマはアップデートされるだけの役割です。

 

親テーマをカスタマイズするとアップデートされたらデータがぶっ飛ぶ事があるので、とりあえずインストールさえされていればOKです!

 

絶対に子テーマを有効化してくださいね。

 

そしてこの状態でトップページにいくと、、、

 

コクーン子テーマ有効化

シンプルになりましたね。

 

そして、これから親テーマと子テーマが存在した状態で、

いじっていくのは子テーマを有効化した状態の子テーマになります。

WordPressテーマCocoonの最低限必要なテーマ設定

これから、テーマをカスタムしていくのですが自己満の世界で追求はどこまでもできるので、初心者やコードなどを学んだ事のない方は子テーマを無理に直接編集をしようとしないでくださいね。

 

本家のマニュアルページです。

 

一瞬覗いてから戻ってきてください。

https://wp-cocoon.com/manual/

 

おかえりなさいませー

 

普通に頭痛くなりますよね、、難しい事はなるべく外注化しましょう。

 

100%の理解は不要ですが、必ず必要な初期設定があるので説明していきますね。

 

Cocoon設定をクリックしてください。

Wordpressテーマcocoonで必要な初期設定 ダッシュボードからcocoon設定をクリック

 

そうするとこの画面に切り替わります。

 

cocoon設定メニュー

 

メニューがズラーっと現れますね

 

今回の目標

  • デザインの決定
  • SEO対策の設定
  • SNSでシェアする設定
  • サイトが重くならないようにする設定

 

WordPressテーマCocoonのデザイン設定

cocoonスキン設定で楽に外観を決める方法

 

Cocoon設定→スキン

 

デザインのテンプレートがたくさんあります。

 

自分のブログテーマに合わせて好きなデザインを選択して保存を押すだけで外観デザインのカスタマイズが完了します。

 

最初はこれでいいと思います。

 

cocoon背景色の設定方法

 

Cocoon設定→全体

 

背景色を変えたい時にいじってみてください。

背景を画像にもできますが、派手な画像を選ぶと見にくくなるので注意してくださいね!

保存した後に自分のサイトトップページを見て確認してください。

 

スキン、全体、ヘッダーなどが見た目のデザインになるので深くこだわり過ぎない程度に遊んでみて、わけわからなくなってらカラーをクリアにすれば大丈夫です。

 

あまり数字の設定は触らない方がいいです。

 

WordPressテーマCocoonのSEO設定

cocoonのSEO設定はデフォルトで大丈夫

 

Cocoon設定→SEO

 

デフォルトでこの状態になっていればOKです。

 

SEOとは検索エンジン最適化といいランキングに影響する設定の事で、

これで上位表示できるぜ!とか思わないでくださいね。

一番大切なのは記事の質やサイトの構成になります!

WordPressテーマCocoonのカテゴリー設定

カテゴリー設定が超重要になってきます。

 

Wordpressカテゴリー設定がSEOを制する

 

カテゴリーとは自分のサイトで更新していく記事のジャンル分けになります。

 

カテゴリーはもう一つのトップページと言えるほど重要な役割があります。

 

例えば、あなたが料理のブログを運用しているとします。

 

カテゴリー分けの意味がわかるように

 

違和感たっぷりですね。

 

あなたのブログに訪問したユーザーが卵料理のカテゴリーを見ていて唐揚げが出てきたら意味不明ですよね?

 

卵なら卵、サラダならサラダ、肉なら肉

 

もしあなたが【卵料理】のジャンルでGoogleランク1位を獲得したらトップページではなく【卵料理】のカテゴリーがGoogleやYahooのランキングに表示される可能性が高くなります。

 

自分のサイトテーマが決まったら大まかにカテゴリーを作成してサイトにマッチしたコンテンツを作成していく事になります。

 

何も作成していない状態だとUncategorizedでカテゴリー分けされないまま記事が投稿されてしまうので何個かカテゴリーを作成して一番記事が書きやすいジャンルを強化していってください。

 

最終的に主要にするカテゴリーは5つ程がいいとされています。

 

多過ぎておろそかになるとサイト全体の質が上がりにくいので、最初は2~3つぐらいメインでコンテンツ作成するといいと思います。

 

WordPressテーマCocoonのパーマリンク設定

Wordpressのパーマリンク設定も大切

 

パーマリンクとは記事などのURLになります。

 

この設定が終わって、そろそろ混乱するぐらいなら忘れてもいいです。笑

 

設定→パーマリンク→カスタム構造→postname→保存

 

これでいいです。

 

WordPressテーマCocoonのSNSリンク

これは何に使うのかと言うと、ブログからTwitterなどのアカウントをフォローしてもらったり、ブログ投稿をSNSにシェアするのに必要な設定です。

 

Twitterのでフォロワーがたくさんいる人はかなり有利にブログスタートできるはずです。

 

検索エンジンからのユーザー訪問は新規ドメインサイトだと少ないと前回お話ししたのですが、これでSNSからブログにアクセスを流す事ができます。

 

SNSをやっていない方はTwitterだけはアカウントを作りましょう!

 

交流をしながら自分の記事を見てもらう事で説得力やブランド化できます。

 

Cocoon設定→SNSシェアとSNSフォローで直感的にわかるはずです。

 

その前にWordpress側で設定をしてください。

 

WordpressでSNS設定の手順

 

ユーザー→あなたのプロフィール

 

ここに所有しているSNSアカウントを設定して保存してください。

 

WordPressテーマCocoonのサイト高速化

よくわからなくて大丈夫。

 

とりあえず、サイトの重い部分を圧縮してくれたりして高速化してくれます。

 

wordpressで使うテーマcocoonの最適化方法

Cocoon設定→高速化

  1. ブラウザキャッシュの有効化
  2. HTMLを縮小化する
  3. CSSを縮小化する
  4. JavaScriptを縮小化する
  5. LazyLoadを有効にする
  6. アイコンフォントの非同期読み込みを有効にする

この6つにチェックを入れておけばOK!!

 

これもユーザーの利便性に関わってくるので大切な設定でここまでできれば次はブラグインをインストールしていきます。

 

ブラグイン=スマホのアプリみたいな感じで理解してくださいね。

こちらをご覧ください↓

【2020年オススメ!】WordPress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツール

オススメ

-Wordpress
-,

Copyright© フリーランスならブログ集客でしょ!?【SNSとブログでマネタイズする仕組みについて】 , 2020 All Rights Reserved.